本文へスキップ

東京都港区のリンパ浮腫治療ルーム「心愛治療院」です。乳がん・子宮がん手術後のむくみや違和感をリンパドレナージュで治療いたします

よくあるご質問と患者様の声access

よくあるご質問

Q:治療時間に着替えも入るの?

A:いいえ。
60分のドレナージ時間には入っておりません。 ドレナージの時間の他に30分程お着換えやお話しのためのお時間を御取りしております。

Q:肩こり治療に診療情報提供書は必要ですか?

A:いいえ。
不要ですが、がんの治療を詳しくご説明頂ければより安心して治療させていただけますし、御担当医には加療経過報告書をお送りいたします。

患者様の声

患者様の声 :I・M様(41歳)

 左乳がん全摘手術後に腕の重だるさと違和感を感じていました。
肩こりは以前からあって、乳がんの手術後は仕事に戻りますます肩や腰がバリバリ…でも以前のようにリンパ浮腫を知らない先生のマッサージは怖くて受けられませんでした。
心愛治療院は予防として伺いました。
Inbodyで計測してもらったら水分量に差がありました。佐藤先生がリンパ浮腫の治療も専門家だし、丁寧な肩こり腰痛の治療もしてくれてとても安心です。


患者様の声 :O・Y様(58歳)

 乳がんの手術をした後に病院でリンパ浮腫治療の情報を聞いて不安になっていましたが、看護師さんやお医者様には「浮腫んでいないのだから、浮腫んだら対応しますのでDVDをみて自分でリンパドレナージして下さい」と言われもっと専門の先生にお話を聞きたくて来院したのですが、計測をしてもらって、Inbodyで水分量を測って写真を撮って客観的に見てもらい、少し安心できました。
 定期的に肩こり腰痛のマッサージをしながら経過観察や計測して下さるので、今後も肩こり治療に通う予定です。先日は抗がん剤で浮腫んだ足のリンパドレナージの仕方を習いました、専門家の先生なので術後の身体を安心してお任せできます。


患者様の声 :S・E様(39歳)

 他の治療院や病院でリンパ浮腫治療をしていたのですが、がん治療で大分仕事を休んでしまったので、土日祝日見てもらえるところを探しました。
仕事の前後の時間や、休日に肩こり治療もしてもらえて、大分気分が楽になりました。


患者様の声 :I・M様(55歳)

 乳がん手術後に、肩が固まったようになってしまい、自分で手をあげる努力はしたのですが、固まって皮膚も突っ張って困っていた頃、リンパ浮腫も始まり重だるくて一生このままかと心配していました。
 心愛治療院でInbodyで計測で左右差がある事やLVAの出来る医師の情報も教えてもらって良かったです。
リンパ浮腫治療だけではなく、肩の治療もして頂き、現在は冷蔵庫の上の段の物を取り出せるようになりました。まだ完全に治っていないのですが、自分で出来る運動のやり方を教えて頂きました。
 治療に来るたびに手が上がるようになり皮膚も伸びるようになり、リンパ浮腫治療や管理も教えてもらえて嬉しいです。
リンパ浮腫も同時に良くなっています、佐藤先生は「どちらも大事」と言って下さり治療中です。


患者様の声 :Y・M様(65歳)

 9年前の子宮がんの手術後脚がむくみ始めたころから心愛治療院で治療をしています。
昨年LVAの手術をしましたが、その時もこれまでの経緯を紹介状に担当医に書いて頂きました。LVA後の弾性着衣や管理の方法のアドバイスを受けて、心愛治療院でのサポートのおかげでとても安心して生活しています。
Inbodyや周径計測値で、LVA前後の変化も分かり治療の効果を確認出来て嬉しかったです。
 主治医に写真付の詳しい状況報告をして頂けるので安心してお任せできます。


患者様の声:Y・M様(54歳)

 腕のLVA(リンパ細静脈吻合術)を受ける前に医師の紹介で来ました。今までのスリーブでは全然細くならなかったのですが、バンテージや新しいスリーブを紹介されて格段に細くなりました。LVA後の管理について丁寧に全身治療も含めて、毎回丁寧に状況に合わせて治療して頂き、LVA後の状況ははかなり改善されています、今後ともよろしくお願いいたします。


患者様の声:S・M様(78歳)

 LVA手術をする前から治療に伺っていましたが、あまり症状が良くならずLVA手術を考えていたところ、病院への紹介状や治療経過報告書を作って頂きました。
御蔭さまで手術をする決心をして今に至りますが、術後の経過も病院に逐一報告出来るように資料を作ってくれ、術後の管理も丁寧にして頂いております。
安心して日常生活を送れる事に喜びを感じております、先生ありがとうございます。