• 心愛治療院
    〒107-0062
    東京都港区南青山6-12-4-502
    TEL 03-3493-2517
    FAX 03-5875-3907
    MAIL info@sinnai.net

  1. ホーム
  2. 院長あいさつ

院長あいさつ

佐藤明子(さとうあきこ)

心愛治療院 佐藤明子院長の佐藤明子です。

岩手県盛岡市に住んでいた頃、非常につらい治りにくい腰痛を患っておりました。

様々な治療を受けた中、心愛施術院の大澤心愛先生に数分治療されただけで頑固な腰痛が嘘のように治ってしまいました。
その場で治療家になることを決意し、大澤先生に弟子入りし、心愛施術院で修行を開始(働き始め)しました。

その後治療家になるための国家資格がある事を知り、上京して後藤学園に入学しました。
3年間の教育を受けながら修行を続け、鍼灸あんまマッサージ指圧師の国家資格を取得しました。

盛岡で大澤先生のもとで修行中、がん治療後に浮腫を発症した患者様に何をしても良くならず途方に暮れた経験がありました、上京して勉強することにした理由の一つはこのような難病(これをリンパ浮腫という症状名があることすら知りませんでした)を治せるような治療家になりたかったのです。

その願は叶いました、在学中、偶然、後藤学園でリンパ浮腫治療のセラピスト養成が始りました。

招聘したフェルディ式(リンパ浮腫治療の流派)ドイツ人指導者ハンスハルトック、アネッテゼファーゼ先生が直接ベーシックコース・アドバンスコースの指導を受け(現在はMLAJのフェルディ認定講師により講習中)、その後、上級臨床コースを修了し2002年より出張でリンパ浮腫専門治療を開始致しました。

2004年4月に縁あってエイベックスの裏手、南青山3丁目のオフィスビルの一角に開業しましたところ、またも偶然、開業9ヶ月後、隣のビルで以前より花嫁さんの下着の会社をしておられたケア工房さんが、リンパ浮腫用の弾性着衣(ストッキング・スリーブ)を店舗販売開始(2004年12月)されました。

以前より商品を購入していたケア工房さんに店舗販売のご連絡を頂いたので、挨拶に伺ったところ、その頃まだ知られていないリンパ浮腫治療を患者様に情報提供のための『リンパ浮腫セルフドレナージ講習』を依頼されたことが、きっかけとなり南青山に開院した治療室がリンパ浮腫患者様だけのための治療院となっていきました。


更にその頃、2004年3月にがん患者さんたち8名により立ちあげた会社VOL-NEXTさんが、がん患者サービスステーションTODEY!青山ステーションでも患者様講習をさせて頂けるようになりました。

この2004年は青山エリアに偶然、女性のがん患者様のためのリンパ浮腫治療のための心愛治療院、VOL-NEXTさん,ケア工房さんの活動が開始されたのです。


リンパ浮腫治療を専門にする中、患者様がゆっくり過ごせるサロンを目指して、心愛治療院は2008年に南青山6丁目の骨董通り沿いに治療院を移転しました。

今年2015年、青山でリンパ浮腫治療専門治療院を開院して、心愛治療院は12年目、治療家として活動を開始して約20年になります。心愛治療院 佐藤明子

リンパ療法士ですが、同時に鍼・灸・按摩・マッサージ・指圧師ですから、リンパ浮腫治療と共に、肩こり・腰痛治療もさせて頂いておりますが、健康な方にも痛くない治療をお勧めしております。

乳がん・子宮がん・頭頚部のがん・大腸がんの前立腺がん手術・放射線治療後の手足のむくみ、色々な患者様の治療をさせて頂きました。

術後の一時的なむくみもありますが、なかなかひかない『むくみ』リンパ浮腫、私はこの治療をしつつ、日本医師会生涯教育認定講座や東京都看護協会、訪問看護協会、リンパ浮腫や乳がん患者会、千代田区高齢者センターマンマヨガ・市民講座等々で啓蒙のための講習をさせて頂いております、その際弊院では講習のための資料をお作りして、解り易い講習を心がけています。

弊院にて治療される患者様にも必要に応じて、個々の資料をご希望の応じてお作りしております。

近年、LVA・脂肪吸引・リンパ節移植等の外科治療後の患者様を、ご担当医の指示を受け良好に継続して連携を取らせて頂き治療しております。

現在、様々な病院内に「リンパ浮腫外来」が開設されておられますが、鍼灸按摩マッサージ師として、リンパ浮腫治療と並行して手術後の身体の違和感や肩こり腰痛等のトータルボディーメンテナンスと共にリンパ浮腫治療を行う事でより入念な治療をご希望の患者様に対応しております。

浮腫んでいない方はリンパ浮腫の症状が出ると、『完治』することは難しいですので、なりにくい様に生活する術をご指導致します。既にリンパ浮腫症状が出ているのであれば、がん治療後の生活を考えた時、浮腫んだままの体では不自由ですし危険です、術後の手のムクミ、脚のムクミの管理のやり方を知りましょう。

心愛治療院では、リンパ浮腫によるむくみを予防・改善する治療、 複合的理学療法(スキンケア・リンパドレナージ゙・圧迫療法・運動療法)の治療と指導を行っております。この治療はお医者様と連携して行っていきますので安心して治療していただくことができます。

『リンパ浮腫』は症状を管理することが治療です。『リンパ浮腫』をよく理解していただき、ご自分でできるセルフドレナージ・リンパ浮腫セルフケアのご指導もさせていただいております。

近年、LVA・脂肪吸引・リンパ節移植等の外科治療後の患者様も多く、ご担当医に経過報告書の送付等の連携を取らせて頂き治療しております。

日本医師会生涯教育認定講座や東京都看護協会、訪問看護協会、千代田区高齢者センターマンマヨガ・市民講座・乳がん患者会等々で講習をさせて頂いております、その際弊院で作成している患者様教育用の資料で、解り易い講習を心がけています。

入念な治療や症状管理のサポートをご希望の患者様に対応しております。

経歴・資格

経歴

リンパ浮腫治療・ケアの啓蒙のための講習
2002
年より~
・城北緩和医療研究学術講演(日本医師会生涯学習講座認定)
・リンパ浮腫への取り組み-講義と実技-あきらめないで浮腫みのケア
・リンパドレナージと運動療法
・マンマヨガインストラクター養成コース「リンパ浮腫の治療とケア」
・和顔愛語公開セミナー 浮腫みのケア
・財団法人東京都看護協会「がん看護 リンパ浮腫の基礎知識とセルフケア指導」
・リンパの会セルフケア講習
・東京都訪問看護協会リンパ浮腫ケア講習
・横浜市立病院 医療者へのセルフケア指導の実際について講習
・千代田区高齢者センター
・YWCA アンコア
・MCR患者会等
・VOL-NEXT
・リボンの会
・ケア工房・・等々

ボランティア活動 他多数(お問合わせください)

臨床経験
・上肢・下肢LVA手術後の管理(ご担当医に治療後の経過報告を行っております)
・子宮癌手術後の浮腫 ・ 片下肢、両下肢浮腫治療
・乳癌後の上肢浮腫 臨床経験
・大腸がん手術後・放射線治療後の片下肢
・両下肢リンパ浮腫治療
・一次性(リンパ管・リンパ節ともに発育が悪いなどの理由で起こる生まれつきのもの)治療経験
・放射線照射による消化器損傷による飢餓性浮腫治療
・頚部放射線治療後・甲状腺腫瘍手術後の顔面頭部の浮腫治療経験
・喉頭がん・甲状腺がん術後の頭部・頸部の浮腫み
・頭頚部がん小線源治療後のケア
・腎不全による浮腫 治療経験
・廃用性浮腫治療経験
・ターミナル期の浮腫に対してのケア治療経験
・・・・・以上の臨床治療経験多数あり

 病院・宿泊先・ご自宅に出張治療しております。

ページのトップへ戻る