• 心愛治療院
    〒107-0062
    東京都港区南青山6-12-4-502
    TEL 03-3493-2517
    FAX 03-5875-3907
    MAIL info@sinnai.net

  1. ホーム
  2. メディア紹介

メディア紹介


≪共済だより≫レター

2017年~2018年 3月.5月.7月.9月.11月

加入者向広報「レター」に記事を連載中。
「イチオシのつぼ押し」というコーナーでツボの探し方、押し方を図を交えて分かりやすく解説しております。

医道の日本

2016年5月

「便秘」をテーマに特集記事を執筆させて頂きました。
便秘の原因は薬剤や、手術後の身体を動かすことを怖がる心理的抑圧などが考えられます。
本の中では「運動ツボ療法」と「他動運動」により、リラックスしながら身体の正常可動域を広げて、排便しやすい身体に整える方法を紹介しております。

がん患者のための緩和ケアの受け方

2015年10月

「緩和ケア」と聞くと「治療方法がなくなった患者さんが受けるもの」「がまんできないようなひどい痛みの時の治療」と思っていませんか?
元気なうちに無駄なく行動する為に、まずはこの冊子に目を通してみてください。

冊子の監修をさせていただきました。
ご来室の際に差し上げております。

手帳

2014年10月 

手帳の中のツボ療法を執筆・監修をさせていただきました。

心も通う!家族がよろこぶ!体すっきり癒しマッサージ

2014年4月 東洋羽毛工業さまHP

東洋羽毛工業様からご依頼いただき「家族が喜ぶ!体すっきり癒しマッサージ」をご教授させて頂いております。動画でのご紹介も載っています。

1.外回りや立ち仕事のパートナーに
2.デスクワークや家事疲れのパートナーに
3.日頃の腰痛や月経時の腰回りの不快感に
4.パートナーに伸ばしてもらうストレッチ

gooヘルスケア 佐藤明子 連載中

佐藤明子院長 「自分でできる簡単ツボマッサージ」 連載中


乳がんとじょうずにつきあうためのマンマヨガ

2013年10月 保険同人社発行

乳がん体験者の心身をラクにする安全なヨガポーズを紹介します。
乳がん体験者が自らの経験をもとにポーズを厳選し、腕が上がりにくいといった場合でも、ムリをせずにできるやさしい動きを解説しています。
ヨガの初心者はもちろん、経験者も活用できる内容です。

女性セブン

2012年10月小学館発行「女性セブン」

「40代からの手美人講座」の中でハンドクリームを使って行うリンパマッサージを掲載しています

 J-wave 「CURIOUS」クリス智子

東日本大震災直後の2011年04月04日、計画停電の影響もあり薄暗いオフィスの中でお仕事をさせている方に向けて「オフィスで出来る簡単マッサージ」をラジオ番組内で紹介しています。
J-wave クリス智子さんがナビゲーターを務める番組「CURIOUS」(J-wave「CURIOUS Blog」が別ページで開きます)

ラジオ再生(7:07)※音声が流れます。音量にご注意ください

「がんと迂闊なラプソデイ」~再発・転移でも明るく生きようっと!~

浅野直子著 文芸社より

弊院の患者様で、弊院での治療のことも掲載していただいています。
深い底から湧きあがってくる生命の歓びを感じ、感謝しながら生きる日々・・・ここに至るまでには様々な紆余曲折がありました。
フリーアナウンサーとして活動してきた著者が、乳がんの再発・ 転移、抗がん剤治療を中心に延命を図る過程を綴った本です。

「まんが おっぱいがたいへん!!」

さかいひろこ著

漫画「おっぱいがたいへん!!」は当院の患者様が書いた体験本です。当院院長が何と!漫画になっています。
さかいひろこ

メドマーを使ってのセルフケア講習

メドー産業株式会社発行

リンパ浮腫による、むくみを改善するリンパドレナージと空気圧マッサージ器「メドマー」を併用してのセルフケアドレナージの体験が掲載されました。詳しく書いていただいていますので、空気圧マッサージ器を使ってみたいと思っていらっしゃる方は参考になると思います。

←画像をクリックしてご覧ください。

乳がん安心!生活BOOK

VOL-NEXT発行

「乳がん安心!生活BOOK」を監修させていただきました。

(本の概要)
筆者は乳がん患者として「本当にほしかった生活情報」を、3年半の徹底取材と実践を重ねてまとめた本です。
乳がん安心生活BOOK

月刊女性ファッション誌「BOAO」

マガジンハウス発行

2005年10月マガジンハウス発行「BOAO」に心愛治療院 佐藤明子院長が取材を受けました。HEALTHNEWS『足はカラダからの情報の宝庫』記事をご覧いただけます。

←画像をクリックしてご覧ください。
ページのトップへ戻る