1. ホーム
  2. 婦人科がん治療の方へ
  3. セルフケアドレナージ

婦人科がん治療(治療前・治療中・治療後)の方へ

セルフケアドレナージ

こちらのページ゙ではセルフドレナージの紹介をしておりますが、治療内容の紹介の一環です。
治療の為のリンパドレナージは既往症を考慮した個々の患者様に対応したやり方があります。手技の強さも、やり方も個々の患者様に対応して考慮して行う微妙なものです。既往症によっては事故の原因になります。必ず、医療リンパドレナージセラピスト指導が必要です、 これを見て行うことは危険であることを十分ご承知おきください。(当院ではご来室の際、詳しい資料を差し上げ、ご指導致します)尚、当院の画像を無断で加工・転載することは固くお断りしております。


1ゆっくりとした肩回し(10~20回)をしながら胸式呼吸(5回)

2腹式呼吸(5回)
「1.2.3」で息をゆっくり深く吸い「1.2.3.4.5.6」の倍の長さでゆっくり吐き出して下さい

3腋窩リンパ節の前処置後、腰の横から腋の下に向かってリンパ液の排液路を作るドレナージ

4腋の下へ向かって、お尻のリンパを流すドレナージ

5腰の横(ファスナー部)から太腿部の外側を膝の横までリンパの通り道を作る。下準備で作った脇腹の道に繋がる

6太腿後前面部(ハムストリング)の浮腫みを上から順に流し込む

7脛(すね)とふくらはぎを両手で上に向かって流す

8内踵・外踵の周りを上に向けて流す

9足の指を上に向けて流す。足裏は甲側に流す
ページのトップへ戻る