1. ホーム
  2. 乳がん治療の方へ
  3. 包帯の巻き方

乳がん治療(治療前・治療中・治療後)の方へ

包帯の巻き方

弾性包帯の巻き方を紹介しておりますが、治療内容の紹介になります。
バンテージ(低弾力性弾性包帯)の強さはとても微妙なものです。間違った施術や、既往症によっては事故の原因にもなります。必ず、医療リンパドレナージ認定セラピストの指導の元に行って下さい。症状や使い方、治療方法によっては高弾力性弾性包帯の使い方もご紹介しております。患者様個々の状況によってやり方は違いますので、これを見て行うことは大変危険であることを十分ご承知おきください。詳しくはご来室の際ご質問下さい。


1.

2.

3.

4.

5.

6.

7.

8.

9.

10.

11.
ページのトップへ戻る